活動報告

つるみ臨海フェスティバル報告

2015年10月17日

日 時:平成27年10月17日(土)07:00~16:00
場 所:つるみ入船公園(鶴見区弁天町3-1)
参加者:荒木・石川・石田・伊藤・川村・加藤・小堀
斎藤実・坂本・鈴木・田口・田島・筒見
中西・長谷川・原・藤井・巻田・枡崎・森
横山・和田・渡邊・ローターアクト5名
ボーイスカウト14名・ふれんど10名・
事務局・岡本(以上54名)
今年度は2年振りに地域貢献を目的とした、社会奉仕活動の1つとして、「つるみ臨海フェスティバル」に参加致しました。前日より降り続く雨に我々準備スタッフも開催出来るのか?延期になった場合はどうするか?と心配しておりましたが、当日の朝も微妙な天候、しかし朝6時には実行委員会が「開催する」と決定し、予定通り準備スタッフは7時に集合致しました。
しかし、準備に取り掛かろうとしていると、雨脚が突然強まり土砂降りに、バザーの商品も避難する事になりましたが、巻田幹事兼気象予報士が「30分で雨雲は過ぎ去りその後は回復に向かう傾向」と、すると本当に雨は上がりほぼ予定時間通りに開始出来ました。
長谷川会長より歓迎と感謝の挨拶があり、各担当に分かれて伊勢海老、サザエ焼き、販売、伊勢海老遊び釣り、バザー、ふれんどさんの野菜販売、ボーイスカウトの募金活動等を行ないました。今年は2年振りという事もあって、仕入れする量や、販売価格について検討しましたが「伊勢海老30K、サザエ60K」を仕入れし、伊勢海老一尾1,500円、サザエ2個400円で販売しました。
天候の関係もあってか午前中は来場者もまばらな状況でやや苦戦しておりましたが、午後に入ると天候も良くなり、時々太陽が顔をのぞかせるまでに順調に回復、来場者も増え売れ行きも良くなってきました。
出席会員用の昼食は、和田社会奉仕副委員長が心を込めて作った焼そばと、長谷川会長が愛情を注いで作った伊勢海老入りの味噌汁、そして会員の為に仕入れした生ビール、ワイン、焼酎、ウイスキー、ソフトドリンクを存分に味わっていただきました。焼そばは途中から、新会員の藤井さんがプロの飲食店経営者の腕をふるってもらい、「さすがプロ」と言う腕前を披露してくれました。伊勢海老のさばき方も素晴らしかったですよ! そして、余った焼そばはもちろん販売しました。
午後3時終了時にはほぼ全ての販売が完売し、伊勢海老は少し残りましたが、出席会員特別価格にてお買い上げいただき無事終了する事が出来ました。
前日から準備や買い出しまでお手伝いいただいた長谷川会長や、和田社会奉仕副委員長、又、当日朝早くから準備にご協力いただいた会員の皆さん、終了後後片付けまで残っていただいた会員の皆さん、そしてお手伝いいただいたボーイスカウト、ローターアクトクラブ、ふれんどの皆さん本当にお疲れ様でした。
またバザー用品をご提供くださった会員の皆様、本当にありがとうございました。お陰様で50800円のバザー売り上げになりました。
ロータリークラブの社会奉仕活動は、こうしてみんなで活動することで気持ちも一つになり親睦が深められるものと実感しました。今後もクラブで行なう社会奉仕活動又、親睦活動には積極的にご参加いただき親睦の輪を深めて参りたいと思います。
 (社会奉仕委員長 岡本 誠一郎)









活動報告一覧へ戻る

Top