活動報告

★観桜会報告★

2017年04月07日

★ 観桜会報告 ★

日時:平成29年4月7日(金)17:30~19:30
場所:鶴見区獅子ヶ谷 横溝屋敷

今年も当クラブの恒例行事である観桜会が4月7日に行なわれました。会場は鶴見区獅子ヶ谷にある横溝屋敷。江戸時代末期に造られた茅ぶき屋根の長屋門・主庵など5棟の建物をそのまま修復保存している施設です。辺り一帯だけは、ここは横浜か?と疑いたくなる非常に自然あふれたのどかな環境で、お花見には絶好のロケーション。施設の母屋を特別に拝借し、長年交流のある鶴見区の諸団体をお招きしての開催です。日程を決めた当初は、花が散ってしまい葉桜になってしまうかと心配しておりましたが、花冷えが続いたおかげで観桜会当日は見事な見ごろを迎えました。当日の天候はそれまでの花冷えとは一転して、本当に心地よいお花火日和となりました。ご参加いただきました皆様方のお蔭であると心より御礼申し上げます。
当日お招きしたのは、征矢雅和鶴見区長をはじめとして鶴見区から3名、当クラブと交流をしている障害者施設一般社団法人「ふれんど」から10名、障害者地域作業所 NPO法人「雑貨工房みらい」から7名、NPO法人「こんにちは・国際交流の会」から13名、そして横浜東ローターアクトクラブからは3名がゲストとしてご参加しました。また、ビジターとして桐光学園インターアクトクラブ顧問の林直子先生にもご参加いただき会員と併せて総勢で75名での開催となりました。
最初に見事に咲いた桜の木の下で全員で記念撮影。その後母屋にて例会の後、大野パストガバナーの乾杯で宴は始まりました。寿楽さんのお弁当に、横溝屋敷さんのお手製の竹の子ご飯、入会予定の神谷さんにご用意頂いたお酒で楽しく過ごしました。
途中、ご参加いただいた「フレンド」さんからは3曲の歌の披露、「雑貨工房みらい」さんからは詩の朗読、「こんにちは国際交流の会」さんからも歌の披露があり、大変楽しい交流となりました。ローターアクトの皆さんは仕事場から駆けつけてくれたので参加が遅くなった分だけ、尻上がりに会場が盛り上がった感じがしております。最後には次年度会長の岡本会長エレクトの元気な挨拶で楽しかった観桜会が締めくくられました。
会場設営で早くから準備頂きました、会長、幹事、親睦活動委員会、社会奉仕委員会の皆さんには本当にお疲れ様でした。また宴の後の片付けについては全員にご協力頂いたおかげでスムーズに片付けが出来ました。横溝屋敷やお弁当の手配などではいつも田中さんに大変お世話になっております。会場の横溝屋敷さんにも特別なご配慮いただきました。皆様方のご協力で今年も楽しい観桜会が出来ましたこと、改めて感謝申し上げます。有難うございました。
(社会奉仕委員長 荒木康之)



活動報告一覧へ戻る

Top