活動報告

★二金会★

2017年05月12日

日 時 : 平成29年5月12日(金) 19:00~21:45
場 所 : フレンチレストラン「ル シエール」
(横浜ロイヤルパークホテル68階)
参加者 : 石渡、倉迫、坂本、立川、出村、
中西、長谷川、橋本、藤井、巻田、岡本、枡崎、石井(ゲスト)

 今年度最終の二金会を当クラブ事務局石井圭子さんをゲストに迎へて、横浜ロイヤルパークホテル68階のフレンチレストラン「ル シエール」にて開催しました。ところが、今回は何と高橋二金会会長が数日来の体調不良で欠席の事態に。所用で遅刻されたことはあっても、二金会のシンボルである高橋会長の姿の見えぬこの会は初めてではないかと思ひます。早い御恢復を祈ります。
 参加者は全十三名、岡本二金会幹事の司会で定刻7時に開会しました。高橋会長のあの挨拶がないのは淋しいものですが、その分中西さんが元氣に挨拶、夫婦やカップルの旅行のことやゴルフのことなど、乾杯としては異例の長い話でしたが「ロータリーも二金会も楽しく!」との発声で歓談に入りました。
 当店自慢のフレンチとみなとみらいの眺望を楽しみつつ、8時半頃となり恆例の参加者スピーチの時が来ました。今回は旅行とゴルフに関するものが多く話題に上りました。そのほかには、前回欠席の倉迫さんがお孫さんの話を楽しさうに、橋本さんからは断れぬ刑事事件の裁判でGWもつぶれた由、警察や検察庁と裁判所を行ったり来たりとか、或いは身柄拘束がどうとか、現行犯がどうとか、ちょっと私には何の話かよく解らないものもありましたが(本当ですよ?)。
 藤井さんは前回休んだので今回出られて嬉しい。そして坂本さんからは次年度地区の拡大増強と戦略計画の二つの委員会に所属する、クラブと併せみんなしっかりと務めるのでよろしく頼みます、と何とも頼もしいことです。ところで当クラブの中には「正しく生きてゐる人の三本柱」といふものがあり、それは岡本・坂本・橋本の三本とのことで、中でもこれを支へてゐのは橋本さんだ、でも本当の大黒柱は岡本さんだ、とか、さてどれがどれやら、けれどもやはり衆望を担ふのは岡本さんだとか、筆者も酔ひが廻ってゐるのでさだかではないのですが、ともかくも次年度会長は頑張るとのことで、乞ふ御期待!
 石渡さん、石井さんとゴルフの話で盛上りますが、十七年前にやめた身にはもう解りません。長谷川さんよりクラブ岡本会長エレクトへのエール、立川さんは2月にラグビーの試合に出て肋骨を折ったが、リハビリに努め恢復したこと、とにかく身体には氣をつけようと、巻田さんは次年度親睦活動委員長を務めるので協力の要請がありました。
 岡本さんと私は二金会幹事でもあり、ロータリーのことについて語ります。殊に会長エレクトはニコニコの用紙を変更することなど、いろいろ抱負を述べ、この日の出席者の皆様からの期待に応へたいと意欲的な発言が多々ありました。流石はエレクトです!
 今回の二金会は終盤はロータリーのことでかなり白熱した議論が繰広げられました。さながらあのハーバード大学「マイケル・サンデルの白熱教室」を見るやうです。いや本当に。折しも14日(日)夜のNHK Eテレでは久し振りにこの白熱教室「トランプ派VS反トランプ派」の面白い議論が放映されました。やはり二金会はこのやうな様々な議論ができることが楽しいのです。かつての松本英二名誉会員の論客ぶりをなつかしく思ひ出します。
 そして時刻も進み、最後に締めの言葉があったのかどうか、記憶もさだかでなく自分で書いたメモの文字も酔ひと相俟って乱れて讀めず、とにかく9時45分(これだけは判讀できる)集合写真を撮影してお開きとなりました。
 このところ二金会はいつも議論が盛上るのでとても楽しいのです。ぜひ多くの会員の皆様にもこの議論の輪の中に加はってほしいと思ふことしきりです。次の回は次年度7月14日(金)の開催です。さういへばこの日は公式訪問の日ですね。夜は大勢でロータリーについて語り合へたら楽しいことでせう。多くの皆様の御出席をお待ち致します。
(二金会幹事 枡崎 一之)


活動報告一覧へ戻る

Top