活動報告

第16回例会卓話「財団のこれまでとこれから」

2017年11月10日

「財団のこれまでとこれから」
財団学友 柳澤明良様









・財団補助金(奨学金)のこれまでとこれから(2013年を境として)
A グローバル助金(GG=global grant)
(ロータリーが重視する6分野*での貢献を目的とした世界規模の奨学金。大学院レベル)
*・平和と紛争予防/紛争解決 (平和を推進する)
・疾病予防と治療(疾病と闘う)
・水と衛生(きれいな水をもたらす)
・母子の健康(母子を助ける)
・基本的教育と識字率向上 (教育を支援する)
・経済と地域社会の発展(地元経済を発展させる)
参考URL:
https://www.rotary.org/myrotary/ja/take-action/apply-grants/global-grants(新制度の概要)
https://www.rotary.org/ja/areas-focus(六つの重点分野の概要)
B 地区補助金(DG=district grant)
(従来の奨学金に近い。多様な分野、教育機関)
・学友会活動の歴史と内容
奨学生一般面接への協力
奨学生オリエンテーションの企画、運営
財団月間卓話協力(毎年11月)
チャリティ演奏会の開催
(不定期、これまでに9回開催)
参考URL:
http://rfd2590.web.fc2.com/scholarship.html
・卓話者の近況
2016年 7月 e田橋crazys 1stアルバム発売 (好島王紫名義・作曲作品提供)
2017年 4月 イタリア・アーラ市で開催された第6回国際マンドリン合奏コンクールに課題曲作曲者、 
審査員として参加。
2017年 10月 本年度2590地区大会公式行事「ポリオ撲滅チャリティディナーショー」企画制作責任者
・(余興)バラライカ演奏(映画「ドクトル・ジバゴ」よりララのテーマ、ロシア民謡「カリンカ」)
(卓話者は1987-1996年の間、バラライカ奏者としてロシア料理店「バラライカ」(神田・銀座・御殿場)
に出演していました)
2~3名のメンバーでイベント等への出張演奏も致します。詳細は卓話者までご連絡ください。
卓話者メールアドレス:akira-y@sj8.so-net.ne.jp
また音楽学友(声楽・ピアノ・フルート等)に対する演奏のご依頼がありましたら財団補助金担当、または
学友会代表幹事(竹内陽介:yosuke.take@gmail.com)、または上記柳澤までご相談ください。
先日のチャリティディナーショーを始め、これまでにも各グループIMや各クラブの夜間例会等に出張演奏のご依頼を頂き、ご好評をいただいております。


活動報告一覧へ戻る

Top