活動報告

第23回例会卓話「半期を振返って」

2018年12月21日

「半期を振返って」
森 高繁会長

本年度会長として半年が過ぎようとしております。実際は、会長エレクトとして昨年の11月の理事役員を決定し、年次総会において承認されたあたりから始動したように思います。
2月には各委員長、委員の方を決定し、組織表の作成、地区協の案内作成などを行いました。
3月16日、Petsが行われ会長としての教育を受け、地区の会長エレクトとも顔合わせをすることとなりました。本年度のPetsは、RLI形式でテーブルミーティングが行われました。昨年中にRLIを3回受けていましたし、昨年度当クラブでも模擬RLIを行っていたので特に抵抗なく受けることができました。是非、これから会長になられる方についてはRLIについては受けることをお勧めいたします。Petsが終わってからは、本格的に次年度に向けての準備で忙しかったように思います。
3月22日、次年度へ向けて理事役員、委員長に集まって頂き、次年度に向けてということでシェラトンにて開催し、そこで,次年度の活動に向けての目標や活動計画などについて打ち合わせをさせていただきました。
4月1日、地区研修協議会が聖光学院にて行われました。本年度の地区研修協議は、クラブ管理運営部門などかなり部門を集約した形で行われました。
地区研修協議会を終えて、4月13日には、次年度第1回のクラブ協議会を行い、そこで,本年度のクラブ目標「親睦から奉仕へ」ということで皆さんに発表、そして各委員長へのお願いと皆さんからのご意見をいただきました。
昨年に引き続きガバナーの公式訪問が年度早々にあるため、活動計画書の作成については6月初旬の完成に向けて、校正作業など荒木幹事には大変お世話になりました。
6月1日、年度末会員親睦会の前段で次年度第1回理事会、次年度第2回のクラブ協議会において現次年度の引継ぎ会を行いました。
6月22日 現次年度の第4グループ会長幹事会が行われの、現次年度の引継ぎ会が新横浜プリンスホテルにおいて開催されました。終わる年度の会長幹事と、始まる年度の会長幹事ということで相当なギャップがあったように思います。
6月29日、前年度の最終例会においては、瀧田ガバナー補佐をお迎えし、最後に岡本会長からタスキと小槌の引継ぎを行い、その後瀧田ガバナー補佐を交えての次年度第3回クラブ協議会を開催、各委員長に次年度に向けての計画等を発表していただき、瀧田ガバナー補佐よりご意見をいただきました。
そして、ついに緊張の7月6日 第1回例会において、最初の点鐘と会長幹事の所信表明。これまで何度か鐘を鳴らしたことがありましたが、何とも言えない緊張感があり、空振りしそうで鐘の音がとても小さかった思いがあります。以前、中西さんが会長をやられたとき、幹事の席から見ていて、中西さんの手が震えていたのを今でも思い出します。 
7月13日の例会では、金子ガバナー公式訪問があり、卓話をいただきました。公式訪問を終えて、一つ肩の荷がおりました。
7月23日には、第4グループの会長幹事が新横浜のプリンスホテルにおいて行われ、各会長から活動計画などについて発表がありました。 
そして,8月に入ると、8月23日~26日 新企画として県民センターでの どう言う訳かの37人展への協力ということで絵画等の作品の搬出、搬入のお手伝い、橋本社会奉仕委員長には、大変お世話になりました。
8月24日 キリンビールでの通算3100回記念例会と納涼会の開催。フラダンスとマジックショーということで、熊田親睦委員長の最初のイベントとして大盛況でした。
9月9日には、アクトの日には会長幹事で参加し、防災ガールの卓話を拝聴してきました。
9月10日 本年度第2回目の第4グループの会長幹事会が新横浜プリンスにて開催。これまでの経過報告などしました。
9月28日の例会では、米澤研修委員長によりロータリーを学ぶ楽しさについてということで田中会員、枡崎会員、大野会員により卓話をしていただきました。なかなか会員からの卓話をお聞きする機会がないので、ロータリーについて学ぶことができました。今後も会員からの卓話の機会を持ちたいと思います。
イニシエーションスピーチについては、池田会員の海外生活の様子や、山田会員の将棋のお話、 松原会員のロータリーの経験談、佐藤会員のこれまでの業務を通じての経験談、岸本会員のバスケットやマラソンなど大変活動的なお話、藤本会員の震災での体験談など、皆さんの趣味や、これまでの経験談などをお聞きして少しイメージが変わったように感じました。また機会がありましたらゆっくりとお話を伺えたらと思います。
10月に入りほぼ毎日がロータリーという日が続きました。週5日荒木幹事と一緒という週もありました。
10月15日には地区チャリティーゴルフが磯子カンツリーにて開催され、荒木幹事の日ごろの鍛錬の成果を発揮しハーフ38にびっくりでした。
そして,この日に合わせて幹事のお世話により、ポロシャツの作成をしていただき、ゴルフ大会でお披露目させていただきました。他クラブからも大変好評でした。当クラブからは松原会員、藤本会員、荒木会員、森の4名で参加しましたが、会報の写真でもご覧になったと思いますが、ポロシャツを着ていくことは話していましたが、まさかズボンも白でそろうとは思ってもいませんでした。
10月18日、山田会員、池田会員、佐藤会員、岸本会員、藤本会員そして藤本会員の奥様をお迎えして長谷川ロータリー情報委員長のお世話により、新会員歓迎会をシェラトンに於いて行いました。久々に渡辺会員のアコーディオン、筒見会員のピアノの演奏を楽しませていただきました。そして筒見会員のピアノ演奏による岡本会員の独唱、アイラブユーは最高でした。
10月20日、臨海フェスティバルへの参加。当日は天気も良くたくさんの会員の皆様に参加いただきました。橋本社会奉仕委員長を中心として、例年通りサザエの販売、バザーの開催、ふれんどのやさい販売、それに合わせお酒の販売、ボーイスカウトの焼き鳥を販売させていただきました。また、ローターアクトにも協力してもらい、各団体とも1日交流することができました。昼食には,藤井会員の本格焼きそばを調理していただき、例年大好評で販売もさせていただきました。臨海フェスティバルについては、本当に皆さんの協力がなければできません。今年も多くの会員家族の皆さんの協力により大成功に終わりました。そして,バザーへの提供についても大変有難うございました。
11月9日地区大会が行われました。その日は、大野PGと共に4種委員会への出席、本会議では所功氏の新しい皇室と元号の在り方、高崎RC田中久夫氏の会員増強についての講演を拝聴しました。
11月10日本大会では各種表彰で当クラブが昨年度の会長賞受賞,米山記念奨学会寄付8千万円達成クラブとして表彰されました。大会の記念講演では,千玄室氏の「ロータリーと共に」ということでロータリーを通じてのお話に大変感銘しました。
11月16日には、地区大会を終えてということで、第4回クラブ協議会を開催しました。地区大会の報告と会員増強と戦略計画についてということで地区大会の資料をもとに皆さんから会員増強について大変貴重なご意見をいただきました。
11月17日には馬場花木園にて、こんにちは国際交流の会と共に東高校の生徒による茶道体験に参加してきました。藤本会員、今井国際奉仕委員長には大変お世話になりました。
11月23日、地区青少年交換派遣学生の面接選考会がありボーイスカウトOBの狩野亮君とご両親と共に出席してきました。私自身、地区の面接に出席すること自体初めてでしたので当日地区のガバナーはじめ面接官が20名ほどに対しての面接ということでなかなか緊張しました。その3日後には選考の発表があり当クラブから派遣学生を出すことが決まりました。本人も大変喜んでいました。
11月30日、川崎競馬場での20名参加により競馬鑑賞会を開催しました。熊田親睦委員長、岡本会員には計画、準備等大変お世話になりました。意外な方が黙々と競馬鑑賞していたのにはびっくりでした。
12月7日、年次総会の開催。次年度の役員、理事の決定をしました。最初にも述べましたが、このあたりから次年度の活動が始まると思うと、本年度もようやく半分終わったかなあという気になります。
12月13日、会員家族親睦会の開催。ここでも熊田親睦委員長を中心としてイベントの企画、ホテルとの打ち合わせ,景品の準備など年末のお忙しい中大変ご尽力いただきました。歌謡ショーについては、会員からも大変良かったという声を聞いています。また、会員からも多数のバザーへの景品のご提供ありがとうございました。親睦委員長には、11月あたりから親睦の予定が非常に蜜となり、計画、準備等が親睦委員長一人に負担が行ってしまい、準備の段階からもう少し親睦委員が協力してできるようにしなければと思いました。
12月16日、横浜第58団ボーイスカウトのクリスマス会が歯科医師会館にて行われ、坂本青少年奉仕委員長と斎藤実会員、会長の3名で出席してきました。会館の鍵が開かないトラブルなどありましたが、子供たちの演劇など大変楽しかったです。
そして,半年を通じて本年度の卓話については天明茂さんや多くの著名人による卓話を石渡プログラム委員長のご紹介により開催できました。石渡先生には、無理を言ってプログラム委員長を引き受けていただき大変ありがたく思っております。後半もどうぞよろしくお願いいたします。
本年度のクラブ目標「親睦から奉仕へ」ということで半年間活動してまいりました。熊田親睦委員長はじめ親睦委員の方々にも毎回の例会の対応など大変ありがたく思っております。親睦活動を通じて会員間の交流をはかり、そこから社会奉仕や青少年奉仕などのロータリーの活動へと広げていければと思っております。後半も、親睦旅行など企画をしておりますので是非多くの会員の参加をよろしくお願いいたします。
最後になりますが、荒木幹事には至らぬ会長の下、大変ご苦労かけました。
幹事をやると毛が抜けたりする人がいたようですが、私の場合白髪が増えました。
荒木さんはどうですかね、少し大きくなったかな。
あと半年あります。皆様のご協力の程どうぞよろしくお願いします。


活動報告一覧へ戻る

Top