活動報告

第7回例会卓話「会員増強及び拡大月間によせて」拡大・増強委員 高木洋一様

2014年08月22日

1.ロータリアンであることに感動した時
ポルトガルの詩人ルイス・デ・カモイス「ここに地終わり、海始まる」
 ロータリークラブの石碑シントラロータリークラブが1980年に75周年記念に建立しました。ポールハリス名が刻まれています。
2. 第2590地区の現状
 会員が20名以下のクラブが11クラブもあり、具体的サポートをしなければならない。
3. ロータリーが成長している国とその理由
 会員数が最も減少した国は、1位がアメリカで58千人、次いで日本が23千人、減少率ではこの10年間で日本がマイナス21%と一番減少しています。ちなみに、最も増加した国は、インド34千人、韓国12千人、増加率ではこの10年間で台湾がプラス49%になっています。
4. 700のクラブが試す入会と積極的参加を促す新しい方法
 奨学生、IA,RAからロータリアンへ
   かながわ湘南ロータリークラブ、平塚湘南RCが、年会費7万円で運営しております。
5. ロータリーを楽しもう
 ロータリーの友8月号
盛り上がっていますクラブ同好会.ゴルフ、囲碁、カラオケ、釣り、同好会を始めとし、「そうま相撲甚句会」「銘酒会」「博多お座敷勉強会」、川崎中ロータリークラブは「歩こう会」「観劇同好会」「カラオケ同好会」が定期的に行っております。
6. Eクラブ
   2014年4月にシカゴで行われた規定審議会で各地区で設立できるEクラブの数に制限がなくなりました。(それまでに上限は2クラブ)Eクラブの現状を将来性というテーマで地区協議会で発表しております。是非参加して下さい。
7. ロータリー希望の風奨学生
 15地区合同プログラムで、奨学生制度が2011年11月に発足しました。
当2590地区は、24,000千円支援金で15地区中5番目です。


活動報告一覧へ戻る

Top