活動報告

★ 観桜会報告 ★

2019年03月29日

★ 観桜会報告 ★

3月29日、「横溝屋敷」にて「観桜会」を開催しました。社会奉仕活動として、今年も「ふれんど」、「こんにちは国際交流の会」、「雑貨工房未来」の方々をゲストとしてお招きしました。
 桜は満開で絶好のタイミングでしたが、他方で冬に戻ったような寒さとなる中、まずは桜の木の下で、集合写真撮影となりました。寒さで、皆さんの笑顔がこわばっていないでしょうか?
 室内に移動し、森会長の挨拶の後、石川会員による乾杯の発声でいよいよ宴会の開始。震えるような寒さ
の中でも乾杯のビールは美味しかったです。日本酒を温めていただいたところ、大人気であっという間に一升瓶がからになりました。焼酎やウィスキーのお湯割りで体を温められた方も多かったと思います。
 桜の開花時期も、当日の気候は予想できないものです。ロックやソーダ割のために長谷川会員に用意していただいていた沢山の氷が無駄になってしまったことは残念でした。
 歓談で盛り上がった後、ふれんど、こんにちは国際交流の会の方々が今年もパフォーマンスを披露してくださいました。しかも今年はここで終わらず、ふれんどの皆さんがアンコールで「365日の紙飛行機」を歌ってくださった上、最後は「栄光の架け橋」の大合唱となり、予想以上の大盛り上がりとなりました。
 今年は、バスでの送迎をやめたこと、会場でゴミの処分をお願いできなくなりゴミの持ち帰りをお願いしたこと、など、会員の皆様のご負担が増えました。毎年、オードブルの残りが多かったこともあり、おつまみも乾き物だけにしました。色々とご意見があることと思いますので、奇譚のないご意見を伺えれば来年度以降につながるかと思います。また、ゴミの処分についても、各自にお弁当等のお持ち帰りをお願いしましたが,その他の大きなゴミもあり、最終的には車で来ていただいていた長谷川会員・石井さんのご負担が多くなってしまいましたので,来年以降の検討事項として記録させていただきます。
 最後になりましたが、会員の皆様におかれましては、会場の設営の準備、片付けにご協力くださり、ありがとうございました。(橋本)


活動報告一覧へ戻る

Top