活動報告

第2回例会卓話「就任挨拶」

2019年07月12日

「就任挨拶」
会長エレクト 熊田恒雄

 会長エレクトにご指名いただきました熊田です。伝統ある横浜東ロータリークラブの重責に改めて身の引き締まる思いです。ご指名いただきました時、歴代会長の皆様のご見識と見事なリーダーシップを思うと、自分がこの重責を果たす能力と経験があるのか、自問し不安に思いました。        私のロータリー歴といえば1995年に米国のダラスロータリーに入りましたが、三菱銀行との合併によりまもなく退会し、帰国後1998年から横浜ロータリーに入会させていただき、3年会計幹事を務めました。そして2013年、原会長年度に大野さん、長谷川さんのご推薦により、この横浜東ロータリーに入れていただき今日にいたりますが、まだまだロータリー活動に貢献したという自信はなく、会長エレクトにふさわしい実績もないと思います。
しかしながら、自分のこれまでの人生を振り返ってみますと銀行員30年、投資会社経営10年、IT企業経営10年と50年の社会人生活を送り、そして今このクラブで楽しい仲間と尊敬すべき多くの諸先輩に出会い、楽しいロータリーライフを送らせていただいており、改めてもっと深くロータリーに取り組み、ロータリーの精神を学び、社会貢献を考えるチャンスと思い、社会人生活の集大成として、ご指名に意気に感じてお受けしようと思った次第です。やはり、ロータリー活動の基本は各委員会活動の充実だと思います、今年一年小堀会長の下で各委員会の皆様と活動を深め学びたいと思います、人で不足だったら何でもやります、岡本さんとセットでサザエも売ります!                    ロータリーの精神についても過去いろいろな論争があり改めて学び充実したロータリーライフにしたいと思います、このクラブでは、これまでの社会人生活ではお会いできなかったような多彩でユニークな尊敬すべき仲間がいっぱいです、この皆様のご協力とご指導をいただき、温かく友情あふれる楽しいクラブ作りに貢献したいと思います。


活動報告一覧へ戻る

Top