活動報告

第2回例会卓話「就任挨拶」

2019年07月12日

「就任挨拶」
SAA 井上康久

皆さん、あらためまして、こんにちは。
今年度SAAを拝命しました、井上康久です。
活動計画でも述べさせていただきましたが、会場監督であるSAAは例会会場の設営やその運営の秩序維持にあたる重要な役割であり、今回SAAの大役を仰せつかり、身の引き締まる思いであります。
それでは今年度の活動計画をご説明させていただきます。
まず第一に、クラブ活動の基本である例会について、時間厳守を旨とし、円滑で活気ある例会の運営に努めます。
第二に、ゲスト・ビジターの皆様への『おもてなし』の精神を常とし、ゲスト・ビジターに好印象を持っていただき、再訪していただけるような雰囲気づくりに努めますので、今まで以上にゲスト・ビジターへのご配慮の程、ご協力いただきます様、皆様ご協力の程宜しくお願い申し上げます。
第三に、会場入口にあります『入りて学び』の言葉どおり、卓話者が話しやすい環境、皆様が卓話に集中できる環境づくりに努めます。
第四にグループミーティングを2回開催予定しております。今年度は10月及び3月頃を計画しております。具体的な内容決まり次第、ご案内申し上げます。
最後に今年度の目標『温故知新』に則り、副SAAの枡崎会員と鈴木会員のご協力とアドバイスを頂きながら、横浜東ロータリークラブの伝統や、諸先輩方の積み上げてきた歴史に思いをはせ、秩序や品位をもって例会運営に当たらせていただきます。
皆様のご指導ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。


活動報告一覧へ戻る

Top