活動報告

2014-15年度地区大会報告

2014年11月07日

地区大会が、11月7日(金)、8日(土)の2日間にわたって開催されました。
今年度は大野ガバナーを輩出したホストクラブとして歴史に残る大会となりました。
準備段階から多くの会員が役割を担当しました。大会にはRI会長代理として台湾からYang Tsu Yingご夫妻を、また多くの来賓をお迎えし開かれました。
第1日目は横浜ベイシェラトンを会場とし、大野ガバナーの点鐘・挨拶等に続きYang会長代理から国際ロータリーの現状報告、四種委員会報告、ロータリー財団表彰、米山記念奨学会表彰、ガバナー補佐プログラムに続き、松宮RI直前理事の地区指導者育成セミナーが行われ、活発な質疑応答が交わされました。夜のRI会長代理ご夫妻歓迎晩餐会は、豪華なフランス料理と「雨谷麻世+斎藤雅広ミニコンサート」が行われました。
第2日目は会場をパシフィコ横浜に移し、ガバナーによる地区の現況報告、RI会長メッセージの紹介、寄付金贈呈、各種表彰・紹介に続き、東京都市大学涌井雅之教授による、「環境革命の時代に神奈川を考える」と題した記念公演があり、また閉会前には雨谷麻世&ゆりがおか児童合唱団による、ガバナーからの贈り物「みんなで歌いましょう」が行われました。
 また本会議とは別室において恒例の青少年交換会が行われ「Light Up Forum」のサブタイトルで「夢」を語り合いました。
大会後の会員懇親会閉めの「手に手つないで」で2日間にわたる地区大会が無事終了しました。
2日間にわたる地区大会は、会員皆様のご協力により大成功で終了することができました。ありがとうございました。


活動報告一覧へ戻る

Top