活動報告

創立六十周年事業「観桜会」

2015年04月04日

創立六十周年記念行事の最後を飾る「観桜会」を当クラブ第2回ロータリーデーの意義を込めて4月4日(土)鶴見区獅子ヶ谷の横溝屋敷で開催いたしました。

ゲスト
一般社団法人「ふれんど」
 施設長:長谷川典子様
 斉藤幸様・森秋子様・佐竹ゆかり様・太田毅様・一柳拓也様・福本徹様・黒瀧千栄様・竹田利英様・永田雅子様
NPO法人「雑貨工房みらい」
 所長:木谷紀子様
 理事長:吉澤惠久代様
 保護者:本間洋子様
 利用者:本間英樹様・吉澤了様
NPO法人「こんにちは国際交流の会」
 会長:杉浦節子様
 副会長:鴇田 良子様
 事務局:中村 啓子様・長南 世紀子様
 ジンワーキュー様・エーミャモン様・チャンミェソーウー様・ダーリーコーコー様・オークソーナイン様・コラダ・アニル・クマル様・王成様・陳翆玲様・トンプソン クリストファー様
避難・支援ネットかながわ
 代表:坂本建様
田中会員ゲスト
 竹歳百合子様・竹歳理沙子様
枡崎会員ゲスト
 大島敬様・釜田早矢香様・髙松真希様・水上智子様・
横浜東RAC猪俣会員ゲスト
 生方亘様
米山奨学生
 ルシアオルネドペレスアロエ様
桐光学園IAC顧問教諭
 林直子様
第2590地区ガバナー
 大野清一様
川崎高津南RC
 長戸はるみ様
琴演奏
 矢野加奈子様(筝曲生田流宮城派)
横浜本牧RC
 久本弥様・久本様家族:深愛様
 スタッフ:向井悟丈様・最上梨沙様

ビジター
横浜鶴見北RC
 ガバナー補佐:鈴木元一郎様
 横山智司様・石渡宏衛様・堀野弘樹様・簡 伸治様・牧井秀賢様・樋口清一様
横浜鶴見西RC
 反田照久様
横浜南RAC
 植栗淳子様・吉田もも様
横浜RAC
 山口夕佳里様
横浜東RAC
 中嶋宏幸様・鈴木宗太様・吉田愛菜様・佐々塚慎之介様・真船裕之様・斎田純平様

当クラブ参加者
 荒木秀+家族3名、伊藤保義、小原孝之、河泳達+家族3名、熊田恒雄、小池旭、小林優志、小堀和男、杉山稔+家族1名、鈴木俊弘+家族1名、田中淳一+家族6名、田辺義明+家族1名、筒井康之+家族3名、長谷川勝一、枡崎一之、森高繁+家族2名、渡邊壽、坂本昌巳、藤井裕康

当日はやや肌寒い気候となりましたが、心配された雨は降らず、良い天気で迎えられました。
鶴見駅西口からの2回の送迎小型バスを利用しての参加や、自力で来訪する参加者など全員が揃うのが5時過ぎになりました。咲き誇った桜の大木や、建物2階の窓から見える立派なしだれ桜をそれぞれ楽しみ、5時半頃、全員が揃ったところで、横溝屋敷の新田弘子事務局長による歓迎の挨拶があり、桜の大木をバックに集合写真を撮りました。
6時から場所を室内に移し、懇親会となりました。注文した飲み物がなかなか来ない、という若干のトラブルがありましたが、何とか無事間にあいました。
河社会奉仕委員長の挨拶に続き、枡崎会長、筒井実行委員長の挨拶、参加者の紹介の後、田辺実行委員の音頭で乾杯を行い、懇親が始まりました。
食事は、横溝屋敷内のとれたてタケノコを使ったタケノコご飯、おでん、オードブル等に加え、鈴木会員による超高級ごま油を使用した、特製エビ天ぷらと野菜天ぷら及びもりそばの提供がありました。
飲み物は、市販の飲み物以外に、田中会員手配による鶴見特製地ビールも提供されました。
懇親のBGMでは、川崎高津南RCの長戸はるみ会員と矢野加奈子様による琴の生演奏が趣を加えました。
場が盛り上がったところで、参加団体による自己紹介及びパフォーマンスの披露があり、河会員ご家族の参加で更に盛り上がりました。
締めくくりは琴の生演奏をバックに「さくらさくら」と「見あげてごらん夜の星を」を全員で歌い、8時ごろ、森親睦活動副委員長の閉会の言葉でお開きとなりましたが、長谷川会長エレクトより、来年もこの「観桜会」を開催する旨決意表明があり、参加者の絶賛を浴びました。
懇親会終了後、会員以外の参加者は帰路につきましたが、大部分の当クラブ会員・家族、RAC会員は残り、後片付けのお手伝いをいただきました。会員の親睦と奉仕の精神が表れた思いです。
なお地域紙「タウンニュース」より当日取材があり4月9日号鶴見区版にこの「観桜会」の模様が掲載されました














活動報告一覧へ戻る

Top